プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2016年04月05日

母島釣行記シーキチン編@〜いざ小笠原へ〜


みなさまこんにちは、シーキチンです
ネット上ではなるべくネット上の名前で名乗っていくことにします。前年度部長の新海です。
シーチキンではなくシーキチンなのでお間違えのありませんよう。

2/29〜3/13まで行ってきた小笠原母島遠征について語っていきたいと思います。
すでに田城によって三編の釣行記が上げられているので、内容が被る部分もありますがご容赦下さいな。


≪雪の三重県を抜けて≫

出発当日の夜、なんと津市は雪
集合場所へ遅れて参上し、大荷物を将軍さんの車に詰め込みます。
出発も早々に雪は次第に勢いを増し、ノーマルタイヤでは無理とのことなので、乗れる数だけ私の車で東京へ、残りは電車で行くことに。
私の車にはそのときなぜか犬小屋が乗っていたので、急いで片付けて出発!

シーマンにて.JPG
シーマンにて

鈴鹿あたりまで来て、
「雪やんどる」
三重県だけ、というか津市だけ大雪降ってるんだけどこれどういうことなの。

やっぱ行けそうじゃね?
ってことで私の車は途中で実家に捨て、急遽もう一度将軍さんに車を出していただきました。

道中夜明け前の富士山をぼんやりと見つつ、それ以降は何事もなく東京は竹芝に到着。

富士山.jpg
たぶん富士山



≪ひたすら寝のおが丸≫

竹芝桟橋にておがさわら丸に乗船。
乗船時にゆるキャラ君を連れている人に「お仕事ですか?」って聞かれたけどなぜだろう

大荷物.JPG
探検家かよ

ついにおが丸に乗船。
いい感じの席もとれたし、ひとまずデッキに出て撮影しますかね。

ユリカモメ.jpg
客が撒いてるじゃがりこに寄るユリカモメ

大枚はたいて買ったgoproは遠征のためにあると言っても過言ではない。
観光客に紛れてアクションカムを振り回すのはなんだかリア充になった気分ですわ。
gopro+ジンバル(まあブレ防止道具みたいなもん)装備の他の客に「ブレは技術でカバーしてやらあ」などと心の中で対抗心を燃やす。

さてさて、船内に戻り一行はまずお土産売り場へ。
まず売っているものをチェック、自販機もチェック。

ハーゲンダッツあるやん
でもこんなところで余計な金使うのはな〜。
あれ?ブストスハーゲンダッツ買ってるし
しゃーない、俺も買うか(クーリッシュ購入)。
せこい。

その後船室に戻って皆思い思いの時間を過ごす。

おが丸船内.jpg

ロリさんはタブレットで漫画を読んでいる。
ブストスは持ち込んだ釣り雑誌を読んでいる。
俺は……寝るか

しかしこの小笠原丸には25時間も乗っていなければならない。
今寝ちゃって本当に大丈夫なの?
夜眠れなくなるんじゃないの?





余裕でした
酔い止め代も浮いた。



≪父島に別れを告げて≫

さて、そんなことがあってようやく小笠原は父島にたどり着いたわけですが、時間がないので、一時間ほどでこの島には別れを告げなくてはなりません……。

ははじま丸搭乗.jpg

いや〜いい遠征だった!
さようなら!
楽しかったよ!
いつかまた来ます!

まあ母島に向かうだけなんですが。
(↑母島旅行者の鉄板ネタ)

父島でまず目に入った唐揚げ弁当は売り切れていた。
この唐揚げ弁当が食べたかったので、また帰りに買えば良いかと考えつつ(←フラグ)近くのスーパーで弁当を購入して母島に向かう前の腹ごしらえ。

さて。
いよいよははじま丸に乗っていざ母島へ!



母島釣行記シーキチン編A〜黄色い悪魔〜
に続く……




posted by LineBreaker | Comment(0) | 遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。