プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2011年09月19日

尺≒30.3 〜球磨川遠征〜

鮎釣りをする人は大きく2つに分類することが出来る


まず一つ目は、数にこだわる「数釣り派」

彼らは束釣り、すなわち1日に三桁釣ることをテーマとしている



2つ目は、ひたすら型にこだわる「大物派」

そして彼らは「尺≒30.3cm」に挑むのである


まず、これらの動画を見てほしい






このオヤジとの出会いが球磨川、尺鮎への思いを加速させた。


そして学生最後の夏休み

片道約1000km

ついにこの地、「尺鮎の聖地」にやってきた
DSCN0194.JPG

しかし、現実は過酷だった

何度も心が折れそうになった




4日目

憧れのポイント「龍花の瀬」、別名「高花ノ瀬」に立った
DSCN0225.JPG
まさに上記の動画に登場する場所である

流れの中に沈む大石に立ち、流れの中にオトリをねじ込む


いきなり竿の三番あたりまで絞り込む強烈なアタリ

下竿の状況を打開するために、流れに身を任す

視界が水中に吸い込まれる

その中で、無我夢中で竿を岸に向けて倒し、鮎の突進を押さえつける

この後、何をどうしたか良く覚えていない

タモに収まった大鮎
P9150261.JPG
31.5cm,355gの大鮎

びしょ濡れで川原に座り込む・・・やった。。。


しかし、それだけでは終わらなかった

午後から福岡県の矢部川に転戦

P9150257.JPG
31.0cm,335g


「諦めなければ夢は叶う」

そんなキレイごとは大嫌いである

でも、この時は信じたいと思った


学生生活の集大成として挑んだ「尺鮎への挑戦」

いくらお金と時間を費やしたか・・・

北海道での罰金1500円、なぜか学内でのパンク・・・その程度のこと痛くも痒くもない


アゲサゲ理論、ラストイヤーのジンクス・・・あると思います。

P9150264.JPG
人生でこんな感動何度も味わえるわけではない



釣りやっていて本当によかった。


posted by LineBreaker | Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
尺鮎おめでどうございます!!それにしても写真で見ると凄い体型の鮎ですなぁ・・・ブログのほうでもっと詳しく読んでみます(*´∀`*)
Posted by B:B at 2011年09月19日
寺尾さんの釣行記にはいつもロマンがありますね。
自分も来年こそは一生物の感動を与えてくれるような魚を釣りに行きます。

尺鮎おめでとうございます!
Posted by ダーニシ at 2011年09月19日
真ん中の動画で顔面割れたやろっていうこけ方してません?!
学内のパンク・・・
ホテル(のときんぷら)敷地内のパンク・・・
偉業にパンクはつきもののようですね(笑)
おめでとうございます!
Posted by づめ at 2011年09月19日
尺鮎おめでとうございます。
寺尾さんの精神のタフネスさと行動力には頭があがりません。
こんなに大きな鮎がいるんですね… アゲサゲは間違いなくあると思います。
Posted by 安井 at 2011年09月20日
おめでとうございます!そして何よりもお疲れ様です。

30を超えると、今までの鮎よりも太くて何だか別物みたいですね。

僕だったら聖地で釣った魚はサイズを問わずそれだけ満足してしまいそうですが、キッチリ型を揃えてくるあたり流石テラオさんです。
Posted by シャア at 2011年09月20日
おめでとうございます.

なんか日本各地を飛び回ってますね・・・笑

自分もラストイヤーのジンクスを信じて,お金をため,腕を磨いておきます
Posted by カバ丸 at 2011年09月20日
手と一緒に写るアユには違和感すら覚えました
こんなにも大きくなるものなんですね

いやぁ、すごいです
Posted by ロリ at 2011年09月20日
皆さん、祝福のコメントありがとう!

>BB
ようやく念願が叶ったわ。
きっと北海道での前払いが効いたのかもしれない(笑)

よ〜北海道について来てくれた。


>にしだ
台風はどうにもならんわな・・・

まぁ一年しっかり熟成させたほうが、良い結果生むかもなっ!?ラストイヤーが勝負だから。


>づめ
あのDVDは初めて見たとき衝撃的やった(笑)
磯で言うと、松田稔的な人になるかな。

偉業にパンク・・・新しいジンクスになりそうやな!


>しんくん
俺からしたらあの台風の中、沖縄行くやつのほうがすごいと思うが・・・

ジップロックの中で、息絶えているスッポンは衝撃やった(笑)


>シャア
球磨川行ったら尺鮎釣らな帰れんでな(笑)

シャアも残された時間は僅か・・・ラストイヤーの奇跡起こそうぜ!


>かば○
カンパチ釣らんとな〜

そろそろカバ丸のアゲ見てみたいね(笑)
ちなみにこれから四国・・・


>ロリダス
もう燃え尽きた。
水族館頑張ってね〜

あっ横田の魚紹介だけはしっかり見てあげる♪図鑑もあげたしね!(横田プレッシャーかけとくよ笑)
Posted by ラテオ at 2011年09月22日

尺鮎おめでとうございます。
水谷のレジ前に尺鮎の魚拓?みたいなのあったんですが鮎とは思えないホントバケモノみたいなやつでした。
あれを釣ったと思うと・・・・・・

僕もいつかバケモノみたいなグレと出逢えることを夢見て腕を磨きたいと思います
Posted by まーしー at 2011年09月23日
>マーシー

そう水谷のレジ前に貼ってあるあの魚!

水族館の自己満コーナーで披露するわ。
Posted by ラテオ at 2011年09月28日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。