プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2011年01月24日

赤い光の果て…

3年武内です。
年末から色々あったのでまとめさせてもらいます。


 遡ること二か月前。

国崎漁港へ五目釣りをしに行くことに。

午前三時ごろのR23。松阪はえさきちの少し手前(通称ボニータ前)を走っていると、突如赤い閃光がNOTEに降り注いだ。

スピードメーターをみると100 km/h。時既に遅し。ご存じオービス。

いろんな考えを頭に巡らせながら、えさきちにピットイン。家に帰ろうかとも思ったが、ここで帰ったら光を浴びに来ただけの様なものなので、とにかく目的の国崎漁港へ向かった。

車を降りて堤防にねっ転がると、東がうっすら白んできた空に一つの流れ星。
 
センチメンタルになるのも程々にし、外向きテトラでフカセをしていると30cmまでの木端グレがポツポツ釣れる。午後から内向きでやってみると、15cmぐらいしもったウキが浮いてこない。竿を立てると心地よい重量感。上げてみるとまさかのマコガレイ30cm。次の一投でも同サイズが同じ感じで釣れた。

メガサゲにチョイアゲかぁ…なんて思いながら帰路に就いた。



 
 年は明け釣り初め。

雪の熊野峠を越え、Oベラへ。

モンスター級のキュウセンと磯カップエントリーフィッシュ(グレ31.5cm)を何とか釣りあげた。

aP1030004.jpg


そのままサワラが釣れているという七里御浜へ。
 
コンビニの駐車場で一晩明かし、真っ暗な中タックルをセットしいざ。メーター級のサワラが飛び交う中ひたすらジグを投げては巻きしているとボトムで何かが食ってきた。波打ち際に見えたのは赤くて変な形の魚。

aP1070005.jpg

そう、ホウボウ。しかも良型40cm。
サプライズゲストに喜びながら、その後も日が昇りきるまでジグを投げ続けたが一回アタリがあっただけで納竿。
 
家路の途中段々気分が悪くなり吐き気が。尾鷲で仮眠をとったものの、一向に気分は良くならないのでとにかく帰ることに。

家に着くとそのまま布団にバタン。吐き気はおさまらず、何度も起きてはリバース…。熱を計ると39℃…。

風邪?ノロ?まぁ寝たら治るやろうとひたすら寝る。

案の定次の日には回復し、実家にホウボウを持ち帰り刺身と煮付けで食した。ホウボウの刺身は絶品!




 そしてメークドラマ。

この日は久しぶりにTTMと二人での釣行。
この二人で釣りに行って釣れた試しがない。

TTMも行ってみたいということなので行き先はOベラに決定。

途中、えさ市でボイルMといつものグレパワーをバッカンに詰め山を歩きだしたのは6:30。海はベタ凪だったので朝一ルアーは諦めのんびりとポイントへ。

グレポイントに入るつもりだったが、ここまでのベタ凪もあまりないので朝は釣り座の低いマダイポイントへ。しかし少し波をかぶるようになり、ベラの猛攻にもあいこのポイントは諦めTTMのいるグレポイントへ。

様子を聞くと、竿1本半のタナでは餌はとられないらしい。2本半でやっていると餌はとられるが、アタリがわからない…

あて潮で仕掛のなじみも良くないので、5Bのウキにがん玉7B打って無理やり沈めて強めに張ってみるが、やはりアタリがわからない…

ここで眠気に負けていったん磯寝。

一時間半ぐらい寝て目覚めるとちょうど昼。飯を腹に入れて再開。状況にあまり変化はない様子。

二時間ぐらい粘り少し休憩。

おやつにみたらし団子を食べて残り半分のオキアミと配合をシャクで混ぜているとパキッと嫌な音が…コマセの中からシャクを抜くと先がない…。

これくらいのサゲはいつも通り。仕方ないのでボイルのシャクを使うことに。

目の前にゴミや泡がたまっている。

あて潮気味だが仕掛はしっかり潜り潮をとらえるのでがん玉を5Bにしてコマセを多めに撒き、ウキの動きに集中。

すると隣のTTMがフィッシュオン!竿の曲がりをみるといいサイズらしい。

タモを手にして駆け寄るや否やふっと糸がたるむ…悔しがるTTM。ハリ外れらしい。

俄然ヤル気が増し、仕掛けをうち返す。するとウキがスーと沈んでゆく。

少しきいてみると魚の反応があるのでフッキング!が、スカッ…。

同じところを再び流すと同じようなアタリが。即アワセで手元に根掛かりの様な感触。

しかし次の瞬間グーッと引っ張られる。


「きた〜っ!」

TTMには自分を落ち着かせる意味も込めて「Oベラ名物(サンノジ)やー」などと言ったが、竿を叩かず明らかにサンノジとは違う引き!

2.5号ハリスの強度を信じラインは全く出さず、砕波の弾力のみで何とか魚を浮かせる。

しかし手元には根にすれる感触。何とか根をかわし、浮いてきた魚は黒くて丸い…「グレやー!!」


TTMに何とか魚をタモへ収めてもらったが、ここでTTMの動きが止まる…

「あっ…脚つった…」。

「まじかー!」

ひん曲がっているタモを受け取り何とか陸にあげた。

目の前には見たことない大きさの丸々太ったグレが横たわっている。「っしゃー!!やばい!!でかいーー!!」と10秒ぐらい叫び続け、少し落ち着いたところで検寸。

時合いっぽかったのでTTMには釣りを続けてもらい、魚にメジャーをあて、メモリを見ると余裕の45up!暫し放心。


aP1210021.jpg

とりあえずドンゴロスに魚を入れタイドプールに浮かべ、釣り再開。

しかし既に時間は16:30。辺りは見る見る暗くなり、ウキが見えにくくなる。TTMがラインブレイクしウキが彼方に流されたところで納竿。

帰りにえさ市に寄り、魚拓のお願いをした。店で丁寧に検寸すると、49.2 cm。

aP1210023.jpg

すると不意に店員さんから「君ラインブレイクか?じゃあ加藤君や榊原君の後輩か。」と話しかけられた。大先輩はさすが名前が通っているなぁ…と思いながら帰路に就いた。


脚をつってまでタモ入れしてくれたTTMありがとう!

そして何より磯釣りとこんな素晴らしい磯に連れて行ってくれた先輩方にはほんと感謝です。








posted by LineBreaker | Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄いけど、その分惜しいなぁ・・・あと1pあればゴーマルだったのに。

ラインブレイクは案外知られてるよね。俺もランテラで「君ら、三重大のラインブレイクの子やろ?いつも使ってくれてありがと」って言われたし。なんか嬉しいよな。
Posted by 琵琶湖で風邪を拾ったB:B at 2011年01月24日
おめでとう!
タケウチはなんか色々あった気がするけどようやくアゲたな〜しかも大好きな磯で。

そういえば俺も前に磯で例のトレーナー着てたら「yamao君の知り合いか?」って声かけられたことがあったわ。

偉大な先輩方のおかげで今の自分があるということを最近つくづく思う。
Posted by シャア at 2011年01月25日
赤い光浴びたらええコトあるやろ^^
49.2pって〆て?
50いってたんちゃう(笑)

おじさん、もうちょっと色々書くもんがあるもんで、それ終わったら磯行こうや
Posted by づめ@赤い光は巨グレへの前払い at 2011年01月25日
おめでとう!
磯カップ優勝しそうやな〜
人世山あり谷あり。次のサゲに気をつけて(笑)
Posted by ダーニシ at 2011年01月25日
TTMの足つったんウソやろ(笑)
Posted by カツヤ@残すは緒論だけ at 2011年01月25日
カツヤのコメントでリアルに吹き出したわ(笑)
Posted by M2龍 at 2011年01月25日
人生アゲありサゲあり…

赤い閃光は即効性ありで有名です。

サワラいたん?
この時期ならかなり美味しそうだから釣ってみたいなぁ…
Posted by はたえ at 2011年01月25日
行きたいけど恐怖心から行けないあの地磯・・・

うらやましいです
Posted by 35cmの壁が厚いカバ丸 at 2011年01月26日
足は本当につりました

一瞬以前のF川君を思い出して足に力が入りました


それにしても武内おめでとう!!
Posted by 運動不足のTTM at 2011年01月26日
その情報にタギって行った翌日、お隣の地磯

完全沈黙でした
「一級ポイント」に入ったお兄さんが35〜40の4枚を上げたと聞いて力不足&知識不足を実感


予算の都合でグレパワーを渋ったせいでしょうか…


今週でも、来週でも、また誘ってください!
Posted by 年明け丸ボウズのロリ at 2011年01月26日
おめっとさん。
TTMに先越されてたからな〜

いやー
熱い3年生のおかげで釣りしたくなってきましたわ〜
Posted by GGGのG at 2011年01月26日
>B;B
青トレーナーは目立つし覚えてもらえやすいみたい(笑)


>シャア
ありがとう!

先輩に連れて行ってもらえてなかったら磯釣りやってるかすらわからんしなぁ…

>づめさん
いいことありますね(笑)
〆はしませんでしたが硬直していました。ただ、釣ったその場でもこれくらいでした。

>西田さん
いやぁ…優勝したいですけど、まだまだわかんないです。
事故だけはしないように気をつけます。


>カツヤさん
僕も嘘かと思いました(笑)

>西村さん
さすがカツヤさんですね。

>波多江さん
毎年回ってくるらしいです。
ただ、活性は高くてもなかなかルアーは食ってくれないです…

>カバ丸
じゃあ今度いこうか(笑)

>TTM
落ちなくてよかった…

ありがとう!

>ロリ
ズボやってたら釣れへんわ(笑)

タモ入れありがとう!
今度はKジカいこか。


>ジーコさん
卒業までに行きましょう!
Posted by タケウチ at 2011年01月31日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。