プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2010年03月06日

ヒラスズキに昂ぶる!

最近、かつてのヒラスズキパッションの低下がささやかれていたシャアです。




熱い思いを取り戻すための九州遠征も中止となり、この際に青物用にミュートスを購入しようか悩む…



しかし1週間フリーになったため、とりあえずPさんの持っているヒラスズキDVDを見てから釣りに行くか、新たなロッドを購入するか決めることに…




DVDではかつてないほど過酷な状況下で釣りをしている姿、そして何より苦労して釣りあげたヒラスズキにエキスパート達が雄叫びを上げている姿に感銘を受けるぴかぴか(新しい)




こうしてヒラスズキのための釣るまで帰らない釣行を決意パンチ








1日目。

気合い十分で釣りをするものの、あまりの荒れ具合に苦戦あせあせ(飛び散る汗)


立ち位置を確保するだけで精一杯の状況


結局K-TENレッドヘッドの殉職、そして命の危険を感じたため暗くなる前に退散ダッシュ(走り出すさま)




その後は釣具屋で戦力を補強し、串本での釣りに備えることに…




次の日に備えて寝ようと考えたものの、今回は自由気まま&ストイックにヒラスズキを追い求めるプランるんるん



「もしや揺れるハート」を求めて河口で一発逆転を狙ってみるものの、そんなに甘いものではなくあえなく撃沈バッド(下向き矢印)









2日目。

この日は串本でラインブレイクメンバーみんなで別行動あせあせ(飛び散る汗)



人がいっぱいで厳しいかと思ったけど、適度なウネリとサラシも広がっており磯に着いたとき思わずニヤリぴかぴか(新しい)




実績ポイントを中心にランガン



そしていつものように反応はナシバッド(下向き矢印)



そろそろ移動かな〜と考えるも、どこも人がいっぱいらしいのでもう少しこの磯で粘ってみることに




結構明るくなっていたため、磯際ギリギリに狙いを絞るexclamation



ルアーは信じて投げ続けられるアイルマグネットのレッドヘッドexclamation





波のタイミングを見て、流れに乗せてミノーを磯際でテロテロ巻きをしていると黒い鰭がいきなり「バシャどんっ(衝撃)



フックには触れていないので、心を落ち着かせてもう一度同じコースにルアーを通す……






すると、ミノー目がけてヒラスズキが「バコッどんっ(衝撃)



今度はアワセを入れることに成功


そしてファイト開始パンチ



サイズはそこそこだったものの、磯際でのヒットということで思った以上に暴れるあせあせ(飛び散る汗)(かつての落水ポッキンが頭をよぎりました)




ヤバいな〜と思っていると、デカ波と引き波のパワーが追い打ちをかけかなり苦戦たらーっ(汗)



11フィートの柔らかいロッドで引っこ抜くことはできないため、ドラグを緩めつつ魚を弱らせてからランディングに持ち込むことに




磯際での攻防にヒヤヒヤしたものの、段々魚も弱ってきていたので波のタイミングを見計らってランディングポイントに誘導ダッシュ(走り出すさま)



そしてようやくヒラスズキを自分の手でキャッチ手(グー)




狙い通りの釣りができたことと、ヒヤヒヤなファイトにアドレナリンが出まくってDVDと同じようにまたしても雄叫び(笑)




P1000855.JPG







その後は波も落ち着いてきて昼寝といきたいところだったものの、この1本に気分を良くしたため10kmほど移動して新たな地磯探索へダッシュ(走り出すさま)




近い将来ウェットスーツを着ている姿を妄想しながら海岸線を下調べ








夕マズメは串本に戻り、まだ行ったことのない磯をひたすらランガンダッシュ(走り出すさま)





結果釣り2割、移動8割という状態でこの日は終了







3日目。


この日は磯に立っているだけでやっとの状況で、全身ずぶ濡れになって終了。

大荒れの日は難しいっすあせあせ(飛び散る汗)








結果的にはヒラスズキは1本だったけど、かつての失敗を生かしたファイトができたことには満足手(グー)





九州には行けなかったものの、釣具屋での熱い話をはじめ、みんなでちょっとした遠征気分も味わえて楽しかったでするんるん











サラシを割って出る時の興奮、エラ洗いの時のヒヤヒヤ感、歩いてばっかでしんどい事の方が多いけど、やっぱりこの釣りはやめられないっすわーい(嬉しい顔)












posted by LineBreaker | Comment(4) | ソルトルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
波3m以上は何釣りをすることもできひんな・・・。
Posted by 新入生入学間近でHPへのアクセス数を気にし始めた部長 at 2010年03月07日
Posted by この一週間ほとんど自分の家に居なかったTTM at 2010年03月08日
ヒラスズキごちそうさん!
とても美味かったわ。
早く初ヒラ釣りたいなぁ〜
Posted by その日アオヤガラしか釣れなかったニシダ at 2010年03月11日
グレの刺身と間違えてごめんなさい…
Posted by 魚の頭を集めだしたタケウチ at 2010年03月12日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。