プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2009年10月18日

B:B、海へ行く2

どうも、JSFGで奇跡的にバス釣り4位になってしまったB:Bです。

JSFGでは運営の優柔不断さには辟易しましたが、ネタには困らず楽しかったし、何より他の人の釣りや考え方を垣間見られたのは良い経験になりました。来年もJSFGに参加したいです。(できれば会場は尾鷲+まともな運営で手(パー)



そんなこんなでJSFGは終わり、水族館シーズンが本格化する中、バイト先の遊の店員2人と相賀浦のなぎさ渡船さんにお邪魔しました。(フィッシュタンク持参手(チョキ)




渡船してフカセでグレを釣るプランのため、どっちもやったことのない俺は仕掛け一式( というかシューズとバッカン以外のすべて)を貸してもらえることにわーい(嬉しい顔)



事前準備として、とりあえず前回の樫野崎のような格好はヤメようと思いバッカンを購入あせあせ(飛び散る汗)


そしてクロックスに代わるシューズを探すべく、釣行前夜に家を物色。
ちょうど山岳部時代の登山靴があったので、なんとかなると思い込み、就寝眠い(睡眠)




2時、起床。
洗面等をすませて集合場所の大学前に行こうと登山靴をはいたその時・・・











・・・も、ぞ・・・ぞ






exclamation&question









・・・もぞ、もぞ









がく〜(落胆した顔)











わしゃしゃしゃ〜ダッシュ(走り出すさま)










ふぅわやぁぁぁああああどんっ(衝撃)exclamation×2exclamation×2










ゴキブリ入ってました・・・もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
(しかも8pくらいあるやつ)




一気に目が覚め、ブルーになりながら集合→出発車(セダン)

途中で大盛況のエサキチに寄り、そのままなぎさ渡船へ。




いよいよ人生初の渡船手(グー)



渡船=「ドラクエのように船側から伸びた桟橋で磯に移ること船



と思っていた自分の考えは、一瞬で覆された。

絶妙な船捌きで船長が船首を磯につけ、波で上下する船から磯に飛び移るがく〜(落胆した顔)
しかも両手には大量の荷物・・・たらーっ(汗)





怖ぇよexclamation×2






そして危ねぇよexclamation×2



「こんなとこドラクエだったら上陸不可じゃん・・・足場は滑るし・・・ブツブツ」




完全インドア派丸出しの独り言をつぶやきつつ上陸、タックルの準備をする。



「・・・ウキは2Bで・・・ウキ下は1ヒロ半とって・・・2Bかませて・・・ウキ止め糸はここで・・・」





まるで分からんふらふら
・・・無知というのは恐ろしいものですたらーっ(汗)




結局、一回目は全部リグってもらってエサの配合に取り掛かるパンチ






臭ぇよexclamation×2






そして爪の間にエサが挟まるよexclamation×2





バスではまずやることのない行為に戸惑う・・・
が、コマセができて釣りを始めてみると案外面白いるんるん




潮目に向かって勺でコマセを投げ入れ(これが結構難しい)、そこにキャストを決めて(これも難しい)、糸を送り込んで同調させる。(同じく難しい)




うろ覚えを頼りにオーバーヘッドでコマセを撒くと頭上で飛び散ったむかっ(怒り)ので、アンダースローで撒いていく。



キャストはまぁできたが、針についたエサを沈ませるのがかなり難しく、波がでたり風が吹くと全く入っていかない→気付かないうちにエサ取られてるふらふら




それでもなんとかグレを30匹近く(〜20pちょっとまでだけど)釣ることができた手(チョキ)









はっきり言って、フカセは難しかった。
1回行っただけでは分からない部分が多すぎたし、その面白さの深みに触れることもかなわない。

ただ、凄いゲーム性があって、経験が他の釣りよりも必要な気がした。




・・・なんだか最近やりたい釣りが多すぎる。
もっと金も時間もあればいいのにな〜(笑)


posted by LineBreaker | Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バス釣りは釣るだけなら簡単…
フカセをするとつくづく感じます。
渡船は、自分も最初はけっこう甘く見てましたよ。
一歩間違えば落水したり、船に挟まれたり危険ですね…
にしても、ドラクエ風には笑わせていただきました(笑)

JSFGお疲れやったね。
大会で結果が出たのは良かったね。
おめでとう。

初めての釣り場の大会で4位という成績は立派だと思います。

ちなみに、私は4年の時に七色ダムでの大会に出て、並居る強豪の中(現JBトップ50プロのHプロやKプロも居ました)5位に入ることができました。(悔しいのでちょっと自慢)
賞状なし、商品は生節詰め合わせでしたが(笑)

久しぶりに真剣勝負のバス釣りトーナメントに参加したくなってきなたなぁ…
Posted by P at 2009年10月19日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。