プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2009年10月02日

撃投遠征! 〜生月島編〜

あじかを後にして、急いで土肥釣りセンターへ車(セダン)

他のお客さんを待たせたらヤバイ…

なんとか到着して「遅れてすいません!急いで準備します!」と言ってソッコーで準備ダッシュ(走り出すさま)


しかしおっちゃん達は急かすどころか、三重から来た僕たちに興味津津るんるん


とりあえずピリピリとした雰囲気ではなくアットホームな感じに3人ともホッとしましたグッド(上向き矢印)



さらに三重からルアーでヒラマサとヒラスズキを求めて長崎まで来たことを伝えると親身になって相談に乗ってくれて、今回は生月島方面の島に貸し切りで渡してくれるとのこと手(チョキ)

(生月島とは北九州屈指のヒラスズキフィールドと知られ、ポイントに関してはネットや雑誌でもチェックしていたほど…)




思わぬ幸運に意気揚々と船に乗り込む


船上では、見た目はヤンキーだけどすごく気さくなポーターの兄ちゃんからヒラスズキのポイントなどを聞いてテンショングッド(上向き矢印)

さらにこのあたりでは夜釣りがオススメらしい
危険極まりないけど…




テンションMAXでしばらく船を走らせると、憧れの生月島が…
P1000643(1).JPG





今回は生月島のやや沖に位置する島に上陸

1級磯です黒ハート
P1000646(1).JPG





昼間のベタナギとはいえ、ドキドキしながらタイドミノーLDをキャスト


そしてラン&ガンを繰り返すダッシュ(走り出すさま)


一通り投げてみたけど反応はないたらーっ(汗)





この島の1級ポイントと思われるところへ行くため、崖を降りるあせあせ(飛び散る汗)





紀東や岬ではあまり見かけなかったシャロー+ゴロタの磯ハートたち(複数ハート)

CIMG1577 (2).JPG



これぞヒラスズキexclamationそう思わせるかのようなフィールドexclamation×2



もう少し荒れてさえいれば…タイツがあれば…

そんなことが頭を駆け巡ったけどまだ夕マズメと夜、朝マズメが控えている手(グー)


可能性は上五島での離れ磯と比べると遥かに高いはず…



とりあえずいつものように信頼を置くタイドミノーLDをキャストしていくが反応はナシ…






初めてのシャローのポイント……
ということで磯ヒラのド定番ルアー、“sasuke140裂波”で攻めてみることに手(グー)



普段足場の高い所ではすぐに浮いてしまうけど今回はしっかり水を噛んでくれているるんるん




夕マズメの時間に差し掛かってきた頃…


出ろexclamation出ろexclamationと、ドキドキしながらリトリーブ


サラシの払い出しに差し掛かった瞬間…


ガツンexclamation×2


トルクのある引き、そしてエラ洗いexclamation


ヒラであることを確信!波の状況を見てファイト!


前もってランディングポイントを考えておいたので、波を利用してタイドプールまで誘導ダッシュ(走り出すさま)


長崎来てよかった〜るんるん
PA0_0000.JPG


サイズは60ちょいだけど、今回は自分の思い通りのランディング、そしてなにより遠征に来てこの1匹までの道のりが長かった分嬉しさも格別ですぴかぴか(新しい)





いったんベースまで戻ろうと思ったけど今が時合いかもしれない、ということでそのまま続行することに手(グー)



再びsasuke140裂波をサラシにキャスト


またしてもガツンexclamationというアタリ


アワセをいれてファイトするけど思っていたより引かないし、あのかっこいいエラ洗いがないたらーっ(汗)


サラシの中から抜き上げて出てきたのはまさかのチヌexclamation×2


思ってもいないターゲットるんるん




ただあくまでも狙いはヒラスズキ
今度こそexclamationサラシにルアーを送り込むと再びガツンexclamation


エラ洗いを見せてくれたのは50弱のヒラスズキ揺れるハート






その後はもう1匹チヌをキャッチexclamation

まさかサラシの中で食ってくるとは…





味わったことのない連続ヒットに大満足手(チョキ)

P1000650(1).JPG





満足できたため、のんびりと釣りを再開







しばらくすると、オシアペンシルを投げているヤマさんから叫び声に近いものが聞こえてくる…





見ると足元での強烈な突っ込みに耐えているあせあせ(飛び散る汗)





行きの車のDVDでも同じような光景があったような…





もしや…









やっぱりexclamation

P1000649(1).JPG



ショアマサぴかぴか(新しい)


巨大ツルクエを釣ってさらにはヒラマサどんっ(衝撃)


やりすぎですあせあせ(飛び散る汗)








その後は特に何もなく晩ご飯タイムるんるん


お決まりとなったニンニクを3人で摂取レストラン


まさかの持参したニンニクチューブ、チップを全て使い切ることに…









その後は言われたとおりに、ビビりながらも夜釣りたらーっ(汗)


正直言ってルアーは全く見えないし攻め方もイマイチ分からない…


ルアーもロストしてしまったので夜明け前の3時くらいから仕切りなおすためひとまず就寝眠い(睡眠)






…と思いきや…




ポツ、ポツたらーっ(汗)
(止んでくれ!と願いながらブルーシートにくるまるダッシュ(走り出すさま))









しかし無情にも…





ザー雨ザー雨ザー雨





ブルーシートには水たまりができ、染みてくるし、流れ込んでくるあせあせ(飛び散る汗)





このままではヤバイので、ひとまず雨風を防げる崖のくぼみに避難

震える体を100円ライターで温めるるんるん






と、一息ついたのもつかの間


頭上から滝のように流れてくる泥水……そして雷雷


ほんと泣きそうでしたもうやだ〜(悲しい顔)

(帰って分かったのですが、大雨洪水警報が出ていたらしいです…)







その後全身グショグショになりながらも命のカップめんを食べて体力回復手(グー)






あまりの濡れ具合に全員頭がおかしくなりながらも、雨がおさまったのを見て釣りを再開





もうだいぶ明るくなっていたけど、とりあえずショアラインシャイナーの17センチでサラシを狙う




するといきなり磯際でヒットexclamation

全然重くなかったので抜き上げるとルアーと同じサイズのソイあせあせ(飛び散る汗)







その後何かが激しくボイルどんっ(衝撃)


すかさずジョーセさんがミノーを投げてみるとまたしてもexclamation&questionチヌexclamation×2


しかもデカイ

CIMG1580.JPG


これでジョーセさんもひと安心してヒラマサ狙いexclamation







するとすぐにオシアペンシルを投げているジョーセさんから「やったーexclamation×2」との声が


念願のショアマサぴかぴか(新しい)

CIMG1578.JPG



朝から波をかぶりながらも投げ続けていたジョーセさん

流石ですぴかぴか(新しい)













全員満たされて迎えの時間に船





その後激ウマのおにぎりをいただき、急にもかかわらず満足のいく釣りをさせてもらえた土肥釣りセンターにお礼


また来ることを誓って帰路につきましたわーい(嬉しい顔)









今回は初遠征、初渡船にもかかわらずヤマさんとジョーセさんのおかげでとても楽しく充実した時を過ごせました。本当にありがとうございましたexclamation

今回は全員アゲという結果だったものの、あらためて“聖地長崎”行ってよかったですexclamation





テラオさんの言った通り遠征では肉体的、メンタル的な部分が更に強化された気が…


もちろんそれだけでなく、普段とはまるで次元が違う釣りの話、味わったことのないフィールド…すべてが新鮮で衝撃でしたぴかぴか(新しい)




「遠征はプライスレス…」


遠征の達人はそう言い残しているそうですが、今回最もアゲアゲの人がいうには、


「今回の遠征はプラに過ぎない!」



……個人的にはアリだと思いますexclamation



遠征は楽しむのはもちろん“自己のスキルアップのためにある”そんな見方もできるのかもしれませんねるんるん





posted by LineBreaker | Comment(3) | 遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遠征ええね〜!!

全員サゲてください(笑)

社会人になって現実を見る前にしっかりと非現実を味わってくださいな(笑)(笑)
Posted by もっく at 2009年10月03日
今回でチヌは繊細な魚じゃないことがよく分かった(笑)

みんな、大きくはないけど狙いの魚が釣れ満足やったな!

それにしてもシャアは、五島とは違い鯨島ではいきいきしていたな!

Posted by ジョーセ at 2009年10月05日
ヒラスズキは簡単に釣れると思ってたけど、紀東だけやね(笑)
本場は魚がルアー選ぶし、足元は恐怖やし、平鱸愛がないと釣らせてもらえないみたいやな〜!

次はサスセを忍ばせます!
Posted by 最近ドケチで釣りに行かなくなったヤマオ for next GTO at 2009年10月08日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。