プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2008年11月29日

尾鷲湾ハゲリック&アジリック(by P)

29日(土)、海山の権兵衛さんの船に乗せていただき、尾鷲湾に出てきましたわーい(嬉しい顔)

権兵衛さんにお世話になるのは2回目です。
先回はかなり渋い状況で、普段に比べると釣れたアジの数・サイズともにイマイチな釣果だったようです。

その後、権兵衛さんから話を聞くなかで「月が陰ると釣れる」ということを聞いており、
今週は大潮の新月直後…行くしかないexclamationということでお世話になりました。



カワハギも好調なので、今回は昼間はカワハギ狙い、夕方〜夜にかけて大アジを狙います。

午前10時に出船船

まずは、今週の水曜日にカワハギが絶好調ぴかぴか(新しい)だったという瀬のポイントに入ります。

権兵衛さんのアンカリングテクニックにより、船はポイントにばっちり止まります。

早速反応があり、同船している権兵衛さんのお友達K氏、小さいながらカワハギをキャッチ。

私にもアタリがありますが、キタマクラ、サクラダイの猛攻…
やっとのことで本命をキャッチしますが、ほかの2人のペースに置いてきぼり状態。

そのうち、カワハギが集まってきたのか、すぐに餌が摂られる状態が続きます。

そこで、集奇を外して中オモリもなし、仕掛け全長とハリス短めの感度重視の仕掛けに変えてみました。

このひらめきが当たって、着底後すぐのアタリを逃さずとり、5枚連続ヒット。
なんとか数を伸ばせました。

アタリが一段落したので、のませ釣りの餌を確保しにポイントを移動。
しばらくコマセを巻くと小アジが集まってきて、無事に餌を確保したので、
今度はマトウダイ、根魚狙いで移動。

私はさっそくエレベーター式の仕掛けを投入します。
すると、胴付で五目狙いのT氏に小アジが釣れる。
どうやら、アジが回ってきた様で期待が高まる…と思ったらT氏のロッドが大きく曲がるexclamation×2

マトウダイ?と思われましたが、最後まで抵抗を見せて上がってきたのはヒラメ55p。
掛ったアジをそのまま底まで落としてヒットしたそうです。

あのぉ、隣で先に生き餌泳がしてたんですが…もうやだ〜(悲しい顔)
新鮮な餌の方がいいのか。

さらにT氏のロッドが曲り、今度は35pのマハタ。
高級魚ずづくめです手(パー)

日没が近付いてきたので、夜アジのポイントへ移動します。
ここでじっくりコマセを捲いて待っていると、大アジが回ってくるそうです。

暗くなり始めたころ、T氏が30pクラスを上げたのを皮切りに、30p前後の良いサイズが上がるようになる。
権兵衛さん曰く、いつも大アジが釣れ始めるのは20時過ぎとのことだったので、
今日はかなり早目の出勤のようです。

そのうち、潮止まりになったのかアタリが遠のく。
「再び潮が動き出した時がチャンス右斜め上」と思われた19時半ごろ、私の竿に強烈なアタリ!

重量感、パワーがこれまでと明らかに違いますあせあせ(飛び散る汗)
「これがうわさに聞く35アップの大アジのパワーか?」
と思いましたが、とてもアジとは思えない程強い引きに、「マダイ?」
いずれにせよ、なかなかのサイズなことは間違いなく、慎重にやり取りをします。

そして上がってきたのは…でっかいアジexclamation41.5p手(チョキ)
権兵衛さんの記録(43.0p)更新には及びませんでしたが、ここではめったにお目にかかれるサイズではないようです。

その後、入れ食い状態ということは無かったですが、小〜大アジまでポツポツ釣れて、21時に納竿となりました。


本日の釣果

DSC00382.jpg     DSC00381.jpg
カワハギ37尾(ウマヅラ2尾)      高級魚

DSC00380.jpg     DSC00376.jpg
大アジ(この他に小〜中アジ大漁)    大きいの2本


釣れた魚は翌日、割烹波多江にて後輩5人とともに頂きました。
アジの刺身はかなり美味、カワハギの肝も相当な量があり楽しめました。

わざわざお集まり頂きました皆様、捌いてくれたナベ、ありがとう。

権兵衛さん、今回は楽しい釣りをさせて頂き、ありがとうございました。
また、よろしくお願いします m(__)m


posted by LineBreaker | Comment(8) | 五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アジリックご馳走様でした。
もらったアジで干物作ったんで今度味見してください^^
Posted by ナベ at 2008年12月01日
料理たくさんご馳走様でした。
いただいて帰ったアジの干物うまかったです!塩かけなくても全然いけました♪
Posted by タケウチ at 2008年12月01日
あじでかかったすね〜!!!

まじうまかったし、割烹ハタエに毎週おじゃましてます。

またWiiもやりにいきます。

Posted by モリイチ at 2008年12月01日
新築にお邪魔しまして、ご迷惑おかけしましたあせあせ(飛び散る汗)

LB記録を抜かれたのは、悔しいですけどあのデカさは半端ないですねぇ冷や汗

レコードホルダー同士で、権兵衛艇乗ってみたいですねうまい!

それにしてもハゲリックが一番美味かったなぁるんるん
Posted by カツヤ at 2008年12月02日
>ナベ
 初回生産分の干物は職場や家族に完配、今日2回目を干しました。ナベ製もぜひ試食させてください。

>タケウチ
 自己評価では少し味が薄いかなと思ったので、安心しました。今日食べたら、一晩冷蔵庫で寝かしたのがよかったのか旨みが増してました。

>モリイチ
 なんかWiiボウリングはまっとったな…またいつでもおいで。
 嫁も若い子が来ると喜びます(笑)

>カツヤ
 今回は抜けがけしたけど、今度はタイトル争い?したいね。
 ハゲの肝和えは絶品だよね。ハゲ釣り、ゲーム性が高く、釣ってよし、食べてよしで、ことにバサーはまる傾向の強い釣りですわ。
やろうと思えばバスタックルで出来る釣りやし、LB内ハゲ釣り大会企画しても面白いかもね。
Posted by P at 2008年12月02日
アジもカワハギもすんごいうらやましいです20のアジをちまちまつっとる俺とは格段に違いますね笑

アジの泳がせをやりたいっす
Posted by やすい at 2008年12月02日
 こちらこそありがとう!
いやぁ〜LBの皆はカッチョイイし!外見に伴ったテクも集中力もあるし!
だから俺も力が入るってもんよp(^^)q
ほんと、船長冥利につきますわ〜〜
もっと寒くなったらもっと難しくなるので更に楽しいNIGHTアジリックになりますよ〜
常連OBの方長老現役の方、そして現役若い衆もどんどん来て下さいな(^^)
はい。バサーの方だとかなり有利です!
Posted by 権兵衛 at 2008年12月03日
>やすい
 僕もいつも昼間は小アジばっかりよ…暗くなるとサイズが良くなります。20のアジも干物にすると旨いので重宝します。
 権兵衛さんの船に乗せてもらうと、大アジはポイントでコマセをひたすら撒いて回遊してくるジアイをじっくり待つことが大切、ということがよくわかりました。

>権兵衛さん
 ほんと、いつもLBメンバーがお世話になりまくりましてありがとうございます。
 今まで「アジ釣りは向こうあわせの釣り」と思っていましたが、小さなアタリを取らないといけない、なかなかシビアなときもあって、面白いです。
早速、ハゲ竿に続き、今度は7:3調子の船竿を物色しております(笑)
Posted by P at 2008年12月03日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。