プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2012年04月16日

験を担いで魚は釣れる

釣行日2012年4月7日(土)

M1になったタケウチです.


週末は一人オベラかなと思っていたら,金曜日に古川から連絡が.

古川がこの時期気になる(去年づめさんとけーぶさんがチヌを釣っている)と言っていた梶賀の地磯へ一緒に行くことに.
何気に初めての場所だったので楽しみだった.

それに去年デカグレが釣れた時も古川と二人だったので何だか釣れる気がした.

えさ市で集合し,ボイルと配合をチャージし,いざ久しぶりの尾鷲へ.

予定通りの時刻に到着.

滞りなく準備し歩きはじめ,ほぼ垂直の崖を下り磯に着いたらちょうど5時半,日の出の時間.
とりあえずエギを数投試すが無反応.

それからフカセスタート.

約4カ月ぶりの磯釣りに心躍らせながらコマセを撒いてしばらくするとコッパが群がるのが見える.古川からグレならサラシの中がよいというアドバイスがあったのでとりあえず足元の小さいサラシを攻めてみる.

スーッとウキが沈み20cm程のグレ.

その後も同じように20〜30cmのグレが釣れ続けすっかり癒されていた.

しかし日が高くなるにつれて風が強くなり,まともに横風を受けてのんびりしていられない状況に…
そんな時ロリが40upのブダイを仕留めた!

自分も何かデカイ魚が釣りたくて色々試すが釣れてくるのはカサゴ,メバル,小サバ,ベラ,カワハギ,コブダイ(幼)…
色々釣れて楽しいが本命が遠のいたので11時頃から休憩.

昼飯と験担ぎの団子を食べしばらく磯寝.どうして磯寝はこんなに気持ちいいのだろう………


目が覚めると2時間ほど経過していた.
相変わらず風はきつい.

磯際の流れと真逆の爆風…コマセと刺し餌を同調させることに集中してしばらくやっていると,グレがまたあたりはじめ25cm前後は飽きない程度に釣れる.しかし一向にサイズアップしない.

何とかこの状況を打開しようと少し内向きのポイントをゆっくり流してみるが,あたらない…

何回か同じ場所を流していると,16時頃ゆっくり流れていたウキの動きが止まった.

根がかりかと思って糸を少し張るとギュイーン!!
一気に竿が持って行かれそうになる.めっちゃデカイ!
ブダイかサンノジかと思ってファイトを楽しんで浮いてきた魚は銀色で思っていたよりスマート…


全身が見えたら何とチヌ!!

その瞬間今までの余裕はどこへやら.
あまりのでかさにテンパりながらタモ入れしていると古川が駆け付けてくれて魚は無事網に収まった.

手足の震えが止まらない.
やったった…間違いなく年無し.
P4070075b.jpg

メジャーをあててみると55cm.
P4070072a.jpg


写真を撮ってもらい釣り再開.



夕まづめはこれから…


しかし釣果は伸びずコマセが切れ日没も迎え納竿.


一緒に来てくれてタモ入れしてくれた古川ありがとう!!




○タックルデータ
竿:ダイレクトパワー飛竜53‐1.5(ダイワ)
リール:TRISO 2500(ダイワ)
ウキ:三原ウキ順光B(磯研)
ハリス:Lハード2号(トヨフロン)
針:速攻グレX7号(オーナー)
オキアミ:ボイルL(マルゴ)
配合:グレパワーニンニク入り(マルキュー)
団子:草団子きなこ付き(ヤマザキ)
posted by LineBreaker | Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする