プロフィール
名前:Line Break(ラインブレイク)
一言:Line Break は釣りを中心としたアウトドア活動を行う、三重大学の公認サークルです。
ブラックバス釣りの好きな人達の集まりから始まったサークルですが、 最近では、バス釣り、海釣り、浜遊び、キャンプ、さらに冬季はスノボーなど、アウトドア活動全般を楽しんでいます。 サークルの公式活動は、主に土曜日に行っていますが、それ以外の日にも、仲間同士で声を掛け合って活動しています。
 当サークルは、釣りの初心者から、筋金入りの釣り好きまで、 幅広いレベルの人が楽しんでいます。 それまでは釣りの経験がほとんどなく、サークルに入ってから始めて、その魅力にすっかりはまってしまった人もいます。
  釣り以外にも、バレーボールしたり、フットサルしたり、ボウリングしたり、カラオケ行ったり、飲み会やったり・・・楽しいこと・ 面白いこと大歓迎のサークルです。

リンク集
ラインブレイクHP
firepocky
Fine Boze !
釣りバっカ日記 of Yamao
検索
 
ラインブレイクの方へ

投稿の方法はこちら

2009年05月17日

BW湖プラ+α

雷魚マンのタケウチです。

先輩方の激アツ釣行記が続く中、何とも微妙な釣果ですが書かせていただきます。



遡ること四月の終わり…

前々から行こうと思っていた「雷魚の聖地」愛知県海部郡に寺尾さんとビッグベイトと行ってきました。



タギりすぎてまだ薄暗いうちに到着(笑)
当然雷魚が活動しているわけもなく、水路に沿ってうろうろ…


そうこうしているうちに日差しが出てきてそこらじゅうに雷魚の姿が♪♪











…………













釣れない…

ほとんど口を使わない…

数少ないアタックもすっぽ抜け…









寺尾さんは一本あげいてるし、ビッグベイトもアンダーウォーターながらきっちり釣っている…





その後まっつんさんお勧めポイントに行くも、釣れず



悪あがきをしに鈴鹿の野池に行くも、釣れず









釣れるまで粘る!





















はいボーズ(笑)

リベンジを誓い帰路に就く(涙)





悔しいので今年の最大魚

a.bmp.jpg







さて本題の5/16に行ったプラについて。

二週間前にも行ったのですが、コバスしか釣れず、かなり不安でした。


「今回釣れんかったらやばいなぁ」などと思いながら実釣スタート!


朝一はほぼ無風で雨もまだ降っていなかったので、サクッと魚の状態を確認して早めに上がろうと思っていました。





…がしかしバスの反応が皆無(汗)









するとはるか沖にバスボの船団が!



思い切って突っ込んでみる…







しかしコバスしか釣れない




しかも強風+土砂降りの嵐




ヤバそうなので少し戻る














そしていつものえり漁の網のラインで、いつものカットテールのライトジグヘッド釣っていると、藻に絡まったようなような感触が…

でもグッ、グッ、と引っ張られる。



ゆっくり寄せてくると、なかなかのデブバスでした♪

MA320381.jpg




なんだかいい感じだったので少し粘ってみるとまたもや同じようなアタリが…


しかしまったく寄ってこない、しかも暴れだす(汗)



50upを確信しドラグを緩めようとしたところでプッツン…

6ポンドラインがあっけなく切れました



ウスい…





気を取り直して投げ続ける


するとドンッというアタリが、そして走り出す

突っ込みに堪えて少しよせるとまたも走りだす(汗)

「マダイや!」とか叫びながら寄せてくると


…あれ


…初めの一匹と同じぐらいのサイズ


ただ元気が良かっただけでした。



でもオベラのマダイ以来のナイスファイトでした♪










一週間後のバストーナメントへの不安も薄れ、いい時間になったので納竿としました。




あっ、一緒に行っていたビッグベイトの釣果は…書くまでも無いですよね(笑)
posted by LineBreaker | Comment(4) | Bass | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする